一級建築士取得を目指す仲間が集まるコミュニティ⇒⇒⇒Click

【一級建築士】計画の実例を攻略しよう!覚え方のコツとポイント

この記事の著者:ふぐた くまお

プロフィール:新卒で建築会社に入社するも、周りに流され明確な意思がないまま、資格学校に入学。その後授業料だけ払い、勉強もせず学校も行かず無駄な日々を過ごす。一級建築士の取得までに掛かった総額は実に250万円以上!

合格してわかったことは、製図を独学で勉強するというのはほぼ不可能ということ。でも、学校は学費が掛かる。もっと安価で製図を教えてくれる人がいれば、自分のように時間とお金を掛けずとも一級建築士は取れるはず・・・

自分のような思いをする人を少しでも減らしたいという思いから、作図、エスキスの添削に特化した、オンラインサロンの運営を始める。

【今だけ限定】サロン立上げキャンペーンで5人まで、合格までの間永久会費無料!(終了後は有料になります)、詳しくはこちら

こんにちは。ふぐたくまおです。

一級建築士試験は、毎年多くの方が受験する人気の国家資格ですよね。

ですが、試験の難易度はとても高く、合格率は約10%程度という狭き門となっています。

科目数が5科目と多いため、試験勉強に苦戦されている方も多いかと思います。

その中でも、今回は「計画」の実例について紹介いたします。

ふぐたの煩悩

計画の実例、全然覚えられないよ…

ふぐた くまお

一緒に覚え方や、勉強法を見ていこうね!

計画の試験対策について、気になる方はこちらもあわせてご覧ください。

効率的な覚え方は?

一級建築士試験の「計画」は、暗記が大切な科目となっています。

覚えるのに時間がかかる、更に得点が取りにくいのが「計画」の実例建築・歴史的建造物ですよね。

建物はやはり、見て覚えるのが一番です。

建築史に出てくる建物や作品例は、目で見なければおそらく覚えるのが難しいでしょう。

ふぐたの煩悩

確かに文章で書かれていても、イメージできないよね…

建築史に出てくる建物や作品例が、近所にある方は見に行ってみてください。

ない場合でも、Googleマップのストリートビューや、Googleアースなども活用してみてください。

そのほかにも、画像を検索すれば沢山の写真を見ることができますね。

ふぐた くまお

目で見ながら、問題文や専門用語と結び付けよう!

実際どんな問題が出るの?

「計画」の中でも、難解な問題である「実例」。できるだけ、あまり出題しないでほしいですよね。

しかし、令和2年度の試験では、計画科目全20問に対して、実例に関する問題は6問も出題されています。約3割が実例に関する問題だったのです。

ふぐたの煩悩

さすがに、捨て問題にするわけにはいかないね…

参考までに、令和2年度の試験で出題された実例は以下の通りです。

  • 東三条殿
  • 鹿苑寺金閣
  • 光浄院客殿
  • 旧開智学校校舎
  • 大英博物館
  • タッセル邸
  • ウィーン郵便貯金局
  • シュレンダー邸
  • 同潤会江戸川アパート
  • 幕張ベイタウンパティオス4番街
  • 釜石・平田地区仮設住宅団地
  • ジョンソン・ワックス・ビル
  • フォード財団ビル
  • 丸の内ビルディング
  • 岐阜メディアコスモス

多すぎて、こんなに覚えるのは一苦労ですね。なかなか厄介です、実例問題。

ジャンルとしては、個人住宅、集合住宅、公共建築、歴史的建築などが和洋問わず出題されます。

実例ごとの、「作品名」「設計者」「作品の特徴」を実際の写真と結び付けながら覚えていきましょう。

ふぐた くまお

わからない専門用語は、その都度調べよう!

おすすめ参考書

コンパクト版 建築史 日本・西洋

カラフルな写真と、読みやすい文章が特徴です。

3Dやカラー写真、図版を多用しながらがら建築史の流れが理解できるよう、日本・西洋・近代建築史がギュッと1冊にまとまっています。

年代別に建築の歴史について細かく書かれていて、建築史について学びを深めるにはとても良いと思います。

学校の授業で使うために購入しました!

カラフルな写真と読みやすい文章でとても勉強しやすかったです。いつもなんとなく利用している建物が実は歴史ある由緒ある建築物だったりするので、色々な発見がありとても興味深いです。皆さんも是非お使いください。ありがとうございました。

引用元 Amazon公式ホームページ

コンパクト建築設計資料集成第3版/日本建築学会

内容はまさしく、コンパクトに必要事項がまとまっているため、初学者の方でも見やすく使いやすいつくりとなっています。

美術館や学校などの、現実にある建物の参考になる図面が多く載っています。

また、コンパクトで持ち歩きしやすいのも魅力的です。

ただ、記載されている実例が2000年が最新となっているため、最近の建築については書かれていないことがデメリットです。

学校の課題用に購入しましたが、実務にも役立つ良書です。

建築学生、設計事務所の新人は持っておくべき一冊です。

引用元 Amazon公式ホームページ

建築設計業務にあたり、とても重宝しています。

必需品の一つです。

引用元 Amazon公式ホームページ

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、一級建築士試験「計画」の実例についてご紹介しました。

  • 建築史に出てくる建物や、建造物は写真などを実際に見て、目で覚えよう。
  • 「作品名」「設計者」「作品の特徴」を、写真と結び付けよう。
  • 参考書も活用して、効率のいい暗記を。

一級建築士の試験は科目が多く、試験までいかに時間を使うかが重要になってくるかと思います。

いかに効率のいい勉強をするかが、大切ですね。

自分自身の目標を見失わず、モチベーションを高めて試験突破を目指しましょう。

合格を目指すみなさまの悩みが、少しでも解決すれば幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。ふぐたくまおです。

「何だ?この フグの帽子を被った怪しいクマ は?」という疑問にお答えします。

ぼくは、関東生まれ関東育ちの元公務員です。
平成26年(2014年)に一級建築士に合格するも、その合格までに費やした費用は、約250万円!!

自分が合格してみてわかったこと、それは、「製図を独学で勉強するというのはほぼ不可能」ということ。

  • できるだけ、安価で製図の勉強ができる環境を提供したい
  • これから受験する学生や、卒業したての社会人に、自分のように無駄なお金を使わせたくない

そんな思いから、作図、エスキスの添削に特化したオンラインサロンの運営を始める。

【今だけ限定】サロン立上げキャンペーンで5人まで、合格までの間永久会費無料!(終了後は有料になります)、詳しくはこちら

ぼくが、なぜ資格の取得までに250万円を費やしたか、こちらで詳しく紹介してるので、よかったら見てやってくださいね。

サイトコンセプトと著者の一級建築士取得までの珍道中はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。